-->
TOP > どんなスタンスで投資に臨むか
Google
 ← 財布の色は黒だね | TOP | MobileControllerで時代の先頭を走ろう!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


どんなスタンスで投資に臨むか 

2007年07月03日 ()
自分の資産は自分で管理して増やす時代になってきています。
でも、右肩上がりの高度経済成長の時代が長かった反動で、いったいどうやって資産を増やしていけばいいのか皆目見当がつかない人が多いんじゃないでしょうか。
株や投資信託、外貨預金に最近ではfxなど資産を運用する手段はたくさんありますが、元金が減ることが怖くてなかなか手が出せないですよね。
それは、それぞれの手段について仕組みがわかってないのと、リスクを自分自身でどこまで許容するかということを決めていないからなんです。
何もわかってないのに、誰もがやってるからとりあえず手を出すのは絶対ダメです。
ある程度、勉強が必要なんですよ、何事も。
それがイヤな人は銀行や郵便局に現金を預けたままで、増えない愚痴を言っていたほうがマシでしょう。
そして、ある程度理解できたら、小額の余裕資金で実行してみることです。
生活資金や必要資金を資産運用に当ててはいけません。
あくまでも、余裕資金で取り組むことが大事です。
次に大事なのはリスクの許容範囲を決めることです。
リターンが望めるものには、必ず反作用で減少というリスクも伴います。
だから、予め5%とか10%とか具体的な数字を決めておいて、その数字より値下がりしたらそこで切り上げてしまうんです。
「きっと、元に戻る」とか「損はイヤだ!」なんていう感情は切り捨てて、機械的に行動することが大事なんです。
感情に振り回されてはいけません。
感情から導かれる結論に明確な根拠はありませんよ。
そして、失敗したらその原因を自分なりに究明することも大事です。
結果には必ず原因があります。
それを、一種の資産として、次の運用に取り組んでいけば必ず良い結果があなたの元を訪れるでしょう。
学んで、実践して、反省する。
これの繰り返しです。

fx
今なら口座開設でUSBメモリプレゼント!
(この記事はブログルポの依頼により執筆しました。)
スポンサーサイト
-->

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.03(Tue) 09:15] スポーツニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 財布の色は黒だね | TOP | MobileControllerで時代の先頭を走ろう!
-->

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://info02news.blog83.fc2.com/tb.php/339-1aee14b4
 ← 財布の色は黒だね | TOP | MobileControllerで時代の先頭を走ろう!

リンク

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

応援ありがとうございます♪

よかったら、応援お願いします♪

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。