-->
TOP > 社内飲み会も業務と東京地裁が認定
Google
 ← 学校評議員は学校の指導に好影響を与えているの | TOP | 尼崎脱線事故から2年、乗務していた車掌が証言

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


社内飲み会も業務と東京地裁が認定 

2007年03月29日 ()
「社内飲み会も業務」 帰宅途中に死亡で労災 東京地裁が認定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070329-00000024-san-soci


社内で開かれた会社の同僚との飲み会に出席して帰宅途中に地下鉄駅の階段で転落して死亡したのは労災に当たるとして、妻が中央労働基準監督署を相手に、遺族給付など不支給処分の決定取り消しを求めた訴訟の判決が、東京地裁であり、佐村浩之裁判長は労災と認め、決定の取り消しを命じたようです。

普通は会社から家への帰宅途中で、帰路を外れて事故などに遭った場合は、労災と認められません。

今回の判決では時間外に社内でおこなわれていた会合だから、労災と認められたのでしょう。

たぶん、社外で普通に飲みに行った帰り道の事故では労災を認められることはないでしょう。


気になるランキング


TOPへ戻る
スポンサーサイト
-->

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.29(Thu) 11:26] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 学校評議員は学校の指導に好影響を与えているの | TOP | 尼崎脱線事故から2年、乗務していた車掌が証言
-->

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://info02news.blog83.fc2.com/tb.php/257-7af6d075
 ← 学校評議員は学校の指導に好影響を与えているの | TOP | 尼崎脱線事故から2年、乗務していた車掌が証言

リンク

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

応援ありがとうございます♪

よかったら、応援お願いします♪

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。