-->
TOP > 関西テレビが外部調査委員会の指摘に反論
Google
 ← 井川が開幕戦に先発する可能性がなくなりました | TOP | 検察側の懲役15年の求刑は重いのか?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


関西テレビが外部調査委員会の指摘に反論 

2007年03月28日 ()
捏造6件で反論、関テレが報告書…社長は進退に触れず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070327-00000114-yom-ent


フジテレビ系で放送された「発掘!あるある大事典(2)」のねつぞう問題で、関西テレビは外部調査委員会が指摘した16件の「ねつぞう」「不適切」番組の中で、10件について「放送法の目的に照らし不十分」などと認めたけど、6件については自社の放送基準に照らして「演出の範囲」「特段の誇張はない」などとして、調査委の指摘に反論したらしい。

まあ、自社のブランディングを何とか保ちたいというのはわかりますが、外部調査委員会の意見を受け入れなきゃいけませんね。

自分に対する評価っていうのは、他人が評価するより高いはずなんですよ。

今さら演出の範囲だとか、誇張はないって自ら主張しても誰も受け入れてくれませんよ。


気になるランキング


TOPへ戻る
スポンサーサイト
-->

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.28(Wed) 12:58] 経済ニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 井川が開幕戦に先発する可能性がなくなりました | TOP | 検察側の懲役15年の求刑は重いのか?
-->

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://info02news.blog83.fc2.com/tb.php/239-5712c0c0
 ← 井川が開幕戦に先発する可能性がなくなりました | TOP | 検察側の懲役15年の求刑は重いのか?

リンク

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

応援ありがとうございます♪

よかったら、応援お願いします♪

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。